スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランドイメージ

羽田に行けば

ソラシドエアの機体もずいぶんと見るようになった

CFdec11_3350.jpg
でも

一般的にみれば、認知度はかなり低い


九州の人も、本社がある宮崎の人もまだまだ知らない

しかしSNAスカイネットなら、まだ知っている




別に批評とかではなく、事実として

航空関係者の間でも
「ドレミ」はどこいった?

とか

チェジュエアのパクリみたいな塗装で、LCCみたい

なんて声も聞かれる


あの南国風のカラーリングはいかにも宮崎をイメージしたし


スカイネットなら地元でも知られている

スカイネットという名称を用いて10年、ようやく定着したのになぜ変えるのか?

名刺やユニフォームや空港サインなど変更する金もかかる。



なぜブランドを変えるのか?という質問に対して


デザイナーの先生の意見を伺うと




「社員は毎日、自社ブランドのロゴを見て、見慣れ、見飽きてくる、そのためイメージを変えようとしたくなる

でも利用者は、毎日見るわけではないので見飽きていない、

逆に、その会社のブランドやロゴを認知して安心感が出てくる」


そのギャップがあるというわけ


今回は若い人の意見を参考に経営陣がGOしてブランドが変わったが



社員目線で行くか、利用者目線で行くか難しいところだ


ANAなんかトリトンブルーで定着しているものね、


ドレミ、じゃなかったソラシドは

個人的には前のカラーリングのほうが個性的で好きだったなあ

スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。