スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田からの国内線

成田からCRJで小松に飛んだ

CRJのいいところは高度が低い=景色が良く見える


さらに成田発なら東京が一望できる。



この日は、34で上がり利根川をまわって再び成田上空へ

CFmar12_2459.jpg
A滑走路の機体と我がNRT BASEが見える(分からないって?)





羽田も見えてくるが、今はこれでしょ


写真は見づらければ、クリックで大きくなるはず
CFmar12_2481.jpg
スカイツリー

下町が地元の私はチャリでうろうろしたあたりが空から見えるので、土地勘もあり結構楽しい



そして新宿から世田谷
CFmar12_2487.jpg


ここでポイントは大きなものを目印にすれば、位置が分かる


実際に有視界飛行で飛ぶパイロットは、地文航法と言って川、線路、大通りと航空地図を見比べてて位置を把握する。


東京なら、環七、環八、甲州街道など車に乗る人なら通りが分かるし

ビルがある、丸の内、新宿なども目印

緑が多い、新宿御苑、皇居、代々木公園、飛鳥山公園なども見ればわかる


あとは鉄道の操車場、品川、田端

川も分かるので荒川、隅田川、江戸川、多摩川など


そんで、広い敷地で目立つ空港はさらに分かりやすい

調布、立川基地、横田基地とある


CFmar12_2515.jpg

そんで富士山、

CRJは高度が違うのでイメージも違う


という、空のたびでした。



天気が悪くても、雲の上はいつも晴れている



Pilotの名言でした。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。