スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の500mm

Canonからリニューアルされた超望遠レンズが次々と発売されているが

今日の仕事は500mm F4L IS IIを使いテレコンバータ接続

カメラはEOS1DXでファームアップによりテレコン使用F8でオートフォーカスが合うことの作例を撮れ

というミッション





カメラに詳しくない方には、1000mmというバズーカみたいで100万円以上もするレンズを使い

65万円する高価なカメラで作品を撮れというお題


つまり俺の肩には200万円の機材が乗っかっているわけ(ヤバーイ)




こんなカメラ&レンズね

もちろん、どこで、どう撮れば表現できるか、などなどいろいろ考えて行くのだが


この500mm、持ったとたんに「軽っ!すげー軽いじゃん」と驚きました
CF1211_5292.jpg


と言っても、私は6kgの旧600mmオーナーなので、それに比べての話で

先日セミナーで持った女子高生は「うわぁ、 重っ!」
と言ってたので、まあ人それぞれということで



でも、正直感動しました。
CF1211_5596.jpg
多少無理な体勢、たとえば車のステップに片足をかけてアクロバティックな体制でもこのとおり



別にCanonのまわしものではありませんが(←まあ仕事でそういうこともあるが)

ファインダーがむちゃくちゃ明るい

軽い、

手振れ補正がむちゃくちゃキク!

手持ち1/125で
CF1211_5708.jpg
だから、こんなのとかさ

CF1211_5683.jpg

今日は月狙いでしょ


月が登る方位はコンパスでチェック

CF1211_5578.jpg
腕立てしなくても使える超望遠です。

欲しい欲しい欲しい、

もう少しテストして買おうと思いますが、

現在売れ売れで品切れ状態、


いいよぉ~コレ

それより今もっている、ボロくて重くて古い600mm売らなきゃ・・・
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。