スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私設博物館

我がNRT BASEのオフィスに昨年シェルフというか本棚を友人に作成してもらっていた。

まあ余裕があるときにお願いします。と言っていたのだが、最後のガラスが到着。完成した。


アメリカのオフィスというか、家のイメージで壁一面に本棚


うけをつけて


おおー、自己満足、いい感じだねぇ



ライティングはBOEINGスカイインテリア でもあり エアバスのようにゆっくりいろんな色にも変えられるものをチョイス

さすがに787使用のレインボーはいらんだろ、と思った次第だ














中に入るのは1/200のダイキャストのみ、

のりもの倶楽部で打ち合わせに行くたびに、ちょくちょく買いそろえた。

以前は1/400だったのだが、1/200が出てからというものスケール感、ディティールにやられ1/400は

いただいたものを除きほとんど売却

さらに色が気に入りできがいいものしか買わないというコダワリ。


ダイキャストは金属の質感があり、本物に近い雰囲気

また箱のデザインがいいんだな。



しかし、並べてみて気がついたことがある。

何も考えないで、好きなものを買って集めていたが 8割がアメリカ系エアライン、それも半数強がいまはなきエアライン

Continental, America West, TWA, ARROW, ATAなどなど

現存するエアラインでも機体は過去のもの
American 747SP, United 747SP もちろん旧塗装、DELTA 767-200, Hawaiian DC8などなど

まあ個人の思い入れなんで、いいんです。

まだスペースあるから集めなきゃ。
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。