スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスケードPart2

この間、解説したエンジン逆噴射のカスケード

リバースかかるときにエンジン内で薄緑のパーツが見えるじゃん。

あれよ、
CFSEP08_1429.jpg
写真大きくすれば分かるかな



そんで静岡で世界シェアのほとんどを製造しているんだが、役割は着陸時、

エンジンに取り込まれた空気の向きを変えて逆噴射(エアブレーキ)させるための部品。

地味だけど、これがないとリバース(ブレーキ)にならないから重要じゃん。

形状は格子状をしていて1エンジンにつき約16個(エンジンに依る)取り付くんだそうで、


製造会社に勤める方は、飛行機に乗ると窓側前方に座り着陸時にリバース内のカスケードを見るのが習慣らしい

お会いした方は女性だったが、エンジン詳しいんだな、さすがです。

私なんか最近ジェットエンジンの本を買って勉強しています。レシプロはだいたい分かったけどジェットはよう分からん




しかし、おもしろいパーツがあるもんですね~

さすが日本のテクノロジー!

もうすぐ737MAX向けのお仕事もはじまるんだそうだ。
MRJやボンバルディアCシリーズの製造ラインもあるそうだ。
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。