スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミールクーポン

今、成田に遅れて到着して都内にスカイライナーでダッシュしている(打ち合わせのクライアントを待たせている)のだが、
日本のエアラインってすごい、っーかある意味、客を甘やかしている

小松空港発成田行き 定刻1440
雷に当たったため点検作業発生、16:00に出発可否

ANAコネクション成田便は当然乗り継ぎ客多数。地上職員も大忙し、

中には「ビッグプロブレムよ~、マイVISA今日で切れるよ」とか騒ぐ謎の外国人

そんな中

「そのためお客様にはミールクーポンをご提供させていただきます」とアナウンス

すげ~な!

何がすごいかって、これはグローバルスタンダードじゃなくて日本人の優しさ

だって雷、当たったのはしょうがないじゃん、航空会社のせいじゃない
自然現象、自然の摂理


外資系エアラインならミールクーポン出さないね。

壊れて整備ならもちろん出す。

私は外資系エアライン時代、空港で社員は一人だけ、あとは契約のカウンタースタッフって事も多かった。

つまりトラブルは全て自己判断、このときのスタンダードは、自然現象はエアラインのせいじゃない。って事

私は同じシチュエーションならミールクーポンは出さない。

だいたい雷や自然現象で遅延しても謝らない。それがワールドスタンダード



日本はお客様は神様です。の精神があるからね~
日本のエアラインすげ~な


自然現象で遅延して、なんとかしてくれと騒ぐはまちがい。約款にもそう書いてある。

エアラインが親切にしてくれるのを

あたりまえと思ってはいけません。


というわけで飛行機が雷を受けることを何と言う?

落雷?違うね~

避雷?じゃさけているよね~


正解は


被雷だそうな。
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。