スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレスコード

あまりフツーの方は関係ないが

航空会社職員が自社便を利用する際にはドレスコードというのがある。

まあ、航空会社や行き先によっても異なるが、私がいたコンチネンタル航空は業界標準(と思う)程度の厳しさというか

当たり前で、グアム線のエコノミーなんかは、ラフな格好でもそんなにうるさく言われないが、ビジネスはジャケット着用

まあ、遊びで空席ありきで乗っているけど、食事代程度しか出さないから仕方ない。

CFfeb11_4636.jpg

これがニューヨーク線になると、ジャケットはあたりまえ、品位を重んじ、成田のカウンターで先輩に
「おめー、(空港のお店で今すぐ)ジャケット買って来い!」なんてこともあった。


だから、いまだに取材で乗る際はタダ券でも服装には気を使うのが常識と思っているし

航空カメラマンの先輩方もミッション中はネクタイや少なくともYシャツを着ている。


だが、業界外の方だったり、そういうのを知らない人もいて、リゾート路線ならともかくロンドンやニューヨークなど
ビジネス路線でラフな格好でビジネスクラス取材に来てしまうと、まず次から呼ばれない

ネクタイにYシャツにカメラバックじゃ超変なのだが、仕方ないこともあるんです。


でもさ、航空会社側からしたらたとえば写真のエミレーツ ビジネスクラスはNRT-ドバイ往復80万円
CFjul12_2485.jpg
80万円だよ!80万円! 自分で払うならいいけどさ、




タダ券のヤツが品位を落としていたら、取材とはいえ二度と呼ばないわな~

この業界で長くやってくには、そんな暗黙のルールもあるのでした。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。