スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れまくりのゼロハリ

来週は写真教室のメンバーの写真展、そのほか自分の新刊の締め切りが近いので、オフィスで仕事、
画像処理もたんまりあるので、仕事以外の撮影は禁止の日々であります。

さて、長年トラベルケースとしていくつかの種類の旅行バックを使用しているが、長く使えるものが欲しいと思いここ2-3年リサーチを行っていた。

RIMOWAはいいけど、二つすでに使用していて羽田空港の国内線ターンテーブルでRIMOWAだらけに閉口。(自分もそうだけど)

車もそうだけど基本的に人と違うものが欲しいというあまのじゃくな性格なので・・・


海外仕様は安くて便利なTRAVEL PROというアメリカのCREW御用達のものを使っているが、もうちょいハイセンスなものが希望。


そんで、最終選考に残ったのが、ゼロハリバートンと知人が日本の経営陣にいる英国のブランド、グローブトロッター

両方何度も見に行ったが、最終的にはふだん打ち合わせ用で使っているゼロハリのNEWデザインの旅バックを購入

が、しかし、

買った時点でヒンジがずれていて閉まりが悪く、1度使用して修理へ

そんで2回目のアメリカ行き、

ま、アメリカTRIPなんてカバンは投げられるじゃん、フツーでしょ。すると凹みまくるんですよ。

これが1万円のスーツケースならいいけどさ、15万円ですよ!ふざけんなよ
CF1410_2059.jpg
以前のゼロハリは凹まなかったぜ(古いデザインの高いヤツ)

そんで次の仕様のときは、鍵部分にガタがきて開いてしまう。

この間のドバイ7つ星ホテルでテープぐるぐる巻きにしてもらい、カッコ悪いじゃん。
CF1410_1671.jpg
正直トラベルグッズは取材を受けるので こだわりたいのだが、これじゃダメダメ。

そのため、正式に広報に「どういう事ですか?昔はクオリティ良かったけど、どうなっているんですか?意見を教えてほしい」と投げて修理依頼をしてすでに2週間、

完全に無視です。


ゼロハリって広告ガンガン出しているし、今や日本のACEってカバンメーカーが資本参加している。

それなのにこの対応、ひどすぎる。


アポロ宇宙船で月から石を持って帰ったケースはゼロハリだが、私のゼロハリはドバイから服さえ持って帰れないよ。

新品購入3度目のTRIPですよ。


あーあ、やっぱりRIMOWAかグローブトロッターだったかな~
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。