スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのゲート

日本はコクピットから見たゲートに、北緯と東経が書いてあったり、最近のマーシャラーがいらない箇所では機材名と矢印が出たりするが、

アメリカはこういうのが多い
CF1501LA_5980.jpg
シップナンバー三桁(656)、便名(0634)、行き先(PIT ピッツバーグ)、1555出発時間 -57(出発まであと57分)

ってこと、

まあ進んでいる っちゃ進んでいるが、

アメリカって、PILOTの乗り間違い、行き間違いがまれにあるんですよ

そんなことあんの?って思うかもしれないが、アメリカって空港たくさんあるし、便数の規模が違うからさ

1社で保有機材1000機 みたいなエアラインもあるじゃん。


同じ型式の機体が300機持ってますとかさ、


実際、私は遊びで飛んでいるが夕日で見えなくて、カリフォルニアのカールスバッドという空港に進入アプローチしてて


「AIRPORT Insight」空港見えました!と無線で言って降下して行くと、ドラッグレース場(アメリカの直線レース)で、ヤバイと上昇したことがある。

ゲートにも、あとどれくらいで出発かカウントダウンしてある
CF1408_3689.jpg
アメリカって航空局が、毎月

定時出発率

荷物紛失率

クレーム件数 あとひとつなにか忘れた の4つを発表している。


日本も発表したがいいよ

利用者のためになるじゃんね
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。