スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラマンの裏話1

成田にもよく出没する先輩の●カメラマン
(イニシャルを出すと分かる可能性があるので●にしておこう、別に悪い話ではないがプライバシーもあるので)

彼は、カメラ屋の息子だけにカメラ大好き

会うたびにいろいろなカメラを持っていて、先日もSONYのカメラでヒコーキを撮影していた。

ちなみにレンズはアダプターを付けてNIKONの古いレンズ

そうやっていろいろなものを試すのが好き、まあ趣味のようなもの

ちなみに彼はヤフオクで数千円のレンズをしょっちゅう購入して、実戦で使用している。

会うと口癖が「このレンズいいよぉ~、三千円だけど」などと最近購入した古いレンズを片手に現れる。


また私のようにCanonばっかり使用している人と違い、いろいろなカメラの知識が豊富で、先日もPENTAXのカメラのテストで、取扱説明書を見ても分からない部分を教えてくれたりもする。

そんな先輩にカメラとレンズ、どのくらい持っているんですか?と聞くと

「家中にある」との答え

レンズ100本はくだらないそうだ

我々プロやハイアマチュアは防湿庫
IMG_0258.jpg
を持っているが●先輩に、そんなたくさんのレンズって防湿庫に入るんですか?と聞くと

いや、家を防湿庫で覆わないといけないくらいあるから

との返事、

恐るべし、

「でもカビないんですか?」

「いやカビてるレンズもあるよ、でも昔のFDレンズがカビないよ」との答え

どのレンズがカビに強いか、身をもって試しているようだ。

さすが、ベテラン敏腕カメラマンです。

家中にレンズやカメラが転がっている。

CanonのカメラにNikonのレンズを付けたり、見ているとおもしろい組み合わせが次々と飛びだす。

プロにもいろんな方がいるので、おもしろいです。
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。