スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンの機体撮影

CFfeb11_2115.jpg
タイトルとこの写真を見て ピンと来た方はかなりヒコーキに詳しい人

というかディープなマニアかもしれない。



ロサンゼルスに行くと、昔の仲間がいるため(
20代の時に4年住んでいて、現地の飛行学校に行き、その後現地のビジネスジェット会社に勤務していた)

ロスに来ているなら撮影してくれ!と頼まれることも多い

今回はLAXにあるビジネスジェットターミナルを撮って、写真を送ってほしいという

そのため現場に行き撮影を開始すると、「この機体も撮ってくれ」という

これぞ、知る人ぞ知る
ジョン・ト●ボルタの機体

彼はパイロットライセンスとヒコーキ何機ももっていて、自分で飛ばす。

なぜカンタスと書かれているかというと、数年前のイベントでカンタスカラーに塗り、カンタスの制服を着て

カンタスの大使みたいな事をしていたから

そんで「今夜ジョンが来るから、撮影したと言っておくよ。だから写真(プリント)を帰国後に送ってくれよ」

こちらとしてはナナマル(B707)がランプで自由に撮れるなんて夢のよう

もちろん、それ以外の機体もバリバリ撮影する。

日本と違って事前申請や手続き不要。

担当者がランプに同行するだけ、ランプのバッジもなにもなし

という訳で、ジョンの機体をステキな光線状態で撮影することができた。
CFfeb11_2132.jpg

さて、とっとと現像して送らねば

でも本当にこの写真、ジョンの手元へ行くのだろうか?

もっとキレイな空撮とかできそうじゃん、

彼の資金力、コネクションならばね

でもいまどき、自費でB707を飛ばすなんてステキすぎます。

ついでにナナマル、美しいです。

今や世界遺産です。

ジョンさん、私にこの機体空撮させてください。

っても無理だな(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。