スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地支援

2-3年ぶりにマイアミに来た。

ここは中南米のエアラインやマイアミをベースにしている変な貨物会社、

そして整備にやってくる変り種の機体が撮れるため数年に一度は必ず訪れるようにしている。

CFfeb11_5237.jpg
(マイアミで撮影した1970年代のCORVETTE コンバーティブル
フロリダナンバーがステキ)



思い出してみれば、最初にマイアミに撮影に来たのは19だか20歳のときだ、

高校の同級生であり、今はJAL系のケータリング会社で働いているS君と一緒の旅だった。

まだアメリカでは保険が高くてレンタカーが借りられず

(今はどうだか知らないが、当時は23歳以下がレンタカーを借りるのは高額な保険料が課されるか、レンタカーを貸してくれないかという状況だった)

タクシーで空港端に降ろしてもらい、炎天下の中、

水のボトルを片手にひたすら歩いてボロイ機体を撮影をしていると、

見かねたドイツ人スポッターが車に乗せてくれた思い出がある。



しかしマイアミでヒッチハイクなんて、今思えばずいぶんと無謀なことをしていたものだ。

それが今回はマイアミ在住のスポッターの支援を得ることができた。

その方はマイアミ野郎のヒコーキ日記というブログ
http://speedbird707.blog66.fc2.com/

でオイシイ機体を撮影している宮地さんという方、

ある日本企業の駐在員であり現地責任者。

何度も行っているマイアミだが、現地支援があると、第一に脚立が借りられるのでありがたい。

CFfeb11_5223.jpg


脚立がないと当然?レンタカーの屋●に上らなければならない、

この道20年、

人より上手にレンタカーの●根に上るコツは習得している(全然自慢にならない)

が、

乗らないにこしたことはない。



第二に現状のホットな情報が知れること、例えば数年前の成田の滑走路の運用と今が違うように、エアポートの状況は常に変化している。

今の時期、どこにいればベストな絵、オイシイ機体が撮れるかは現地の人に聞くのが一番。

こうして現地支援があったおかげで、今回もオイシイ機体を撮ることができた。

宮地さん、ありがとうございました。

CFfeb11_5118.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。