スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州撮影

毎年この時期は欧州撮影を計画

ふつうは梅雨時期の6月にヨーロッパに行くのだが、昨年も今年も忙しくて行けず

7月にずれ込んでしまう。

このシーズンは天候も安定していて日も短いので、欧州撮影には適している。
毎年違う場所に行くので、いろいろな機体も撮れるし、カレンダーなどに使うときにも重宝する。


「毎年ヨーロッパ長期なんて、うらやましい」と言われるが
言う人はこういう所を想像している
CFJun09_2732.jpg

航空カメラマンは若者のあこがれの職業でなければいけない!
をモットーにしている私としては、上の写真のようなところで、のんきに観光しながら撮影を楽しむというイメージを想像していただくのは、とても良いのだが




現実は
273_7397.jpg
一日中こんなことをしています。

考えてみれば常にフェンスの前


そのうち「フェンスの前」という本が書けそうなくらい、ずーっと、フェンスの前に朝から晩までいます。

欧州くんだりまで行って、これが現実、昼も空港から離れられないので、サンドウィッチをほおばる程度

一日中、日差しの下いいて、そのうち皮膚がんになるかも

でも楽しいよ!
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。