スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/6のイベント

今週、マロウドホテル成田のホームページにて8/6のイベントの詳細が発表になる。

今回は申し込みは7月何日の何時から開始!となるので、血眼になってマロウドのホームページを毎時クリックしなくても大丈夫

一つはLuke H OZawaカメラマン愛用のお部屋、近所の部屋もOPENしてそこから窓越しの撮影

CFJUL11_4547.jpg
下見に行ってきたが、ガラスもキレイで反射も気にならない


これだけのスペースがあれば一部屋3名はいけるな

そんで、ここは下界と違って涼しい

ただし注意点は二重ガラスなので防音抜群=着陸機の音が寸前まで聞こえないのでエアバンド必須

まあ部屋でだれか一人聞いていればいいんだけど

CFJUL11_4552.jpg
こんな感じで、飲み物食べ物持参で涼しげに撮影可能


眺望はこんな感じ
CFJUL11_4556.jpg




二重ガラスで少し露出は食われるけれど、色は問題なし
CFJUL11_4312.jpg
わりと斜めまで追いかけてもピントは大丈夫、フードはなしでガラスにレンズは付けた方がいいですね。





露出は逆光やトップライトだと、+1/3から+2/3、背景の森に露出がもっていかれないように注意
CFJUL11_4318.jpg
最近乗り入れしたエアブサンやイースタージェットなど、成田は撮るものが多い


KEのA380もウインタースケジュールには外される予定(未定)だから、これから撮れる787よりも、KE380を撮ろう。

そしてランウェイに入る時は午後は順光になるので、露出はプラスマイナスゼロでもOKCFJUL11_4432.jpg






このほか、宿泊者限定でB滑走路の秘密のポイント
(現在鋭意交渉中だけど、ちょっとばらしてしまおう)を予定


ここに2時間ほど撮影、往復はマロウドホテルのご厚意で、バスを出してくれる。
CFmay11_1634.jpg
まあ、マロウドホテルから見える場所ですよ



CFmay11_1632.jpg
ちょうどB滑走路の真ん中で、午後の着陸機がガンガンある時間帯です。





CFmay11_1619.jpg
それで、私個人の希望としては、別に主催者ではありませんが

空援隊が努力して、市役所、空港会社、マロウドホテルさんの協力により、こういう撮影やヒコーキを見るチャンスが生まれ、場所を提供してくれているので、


成田を応援してアドバイスをしてくれる方


心意気だけでも良いので、一緒に成田を盛り上げよう

と思ってくれる方に参加していただきたい、



そうしないと、こういう企画はなくなってしまうし、B滑走路の場所だって、今後も入れてもらえるようにしたいので

個人的にはそういう方に来てほしいと思っているので、ヨロシク!
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。