スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらの山がありがたい

結局ロンドンでの撮影は、ろくに天気に恵まれないまま終わった。

まあ、こういう時もあるさ


次回また来ようと後ろ髪を引かれる方が、またやる気も出るもの。


しかし、これまで訪れたロンドン撮影の中でも最悪の天気だった。


これが、「明日は晴れ」とか予報が出れば良いものの、ずっと曇りか雨だと、とりあえず張って少しでもおいしいものを狙おうとする。


実際、待っているとおいしいものも来る。

サウジのSP、今とき世界遺産に加えて欲しい747SPを飛ばしているのは、イラン航空だけかと思っていたが、サウジが撮れた。

撮っているポイントといえば、原っぱみたいなときもあれば、

歩道橋の上や大通りの横、
CFJUL11_8778.jpg
この歩道橋、耐震強度とかないようで、人が通るだけで震度2~3ぐらい揺れる


うーん、これはなかなか厳しい。トイレもないし、車の排気ガスをバリバリ浴びる。



「空港しか行かないとはいえ、そこの空気を味わえて良いですねぇ」と言う人がいるが、

現実に味わえるのは排気ガスまみれの空気である。



こういう場所で撮っていると、成田のさくらの山や丘など、整備された場所がありがたく感じる。

ロンドンはヒコーキマニアも多く、ヒコーキ趣味が認知されている割には、まともな撮影場所(あっても一部の広場しかないが駐車場はなし)はない



これは空港当局や市が、ヒコーキを眺める場所を作ってくれているおかげ

実際20年以上も前から成田の、今のさくらの山の場所にいっているが、昔はバリケードがあるだけで何もなかった。



そう思えば、撮影場所は大事にしたいし、こういうところに来ると、成田の整備された場所のありがたみを痛感する。CFJUL11_8780.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。