スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の某国での入国

前々回から見ていただいている方はスムースに分かるが、ムチャな長距離飛行を実施中



そして昨日、再び南のある国への入国のこと


入国審査官、以下 審
「入国の目的は?」

私「観光です」

審「以前、この国に来たことはありますか?」

私「あります」


審「いつごろ?」

私「三日前です。」

顔つきが変わり



審「んっ?三日前?それで観光?」

私「そうです、航空写真家で機内撮影の仕事だったので、仕事は終わりましたので観光です」


完全に怪しげな目線で

審「観光って、どこ行くの?」

私「いやあ、この辺です」


にじりより
審「この辺って?」

私「空港の近所です」

審「具体的には」

私「いやあ、飛行機を撮ろうと思って」


審「んっ、カメラは?」

私「これです。カメラバックもほらね」


審「宿泊は?」

私「空港ホテルです」


審「帰りの航空券は?」

私「あります、この通りです」と予約確認書を見せる


審「三日前に来て、そんでXXへ行って、また戻って来て観光?

おめえ何者だ?じゃあ別室でお話しゆっくり聞こうか」

私「えーっ!だから仕事は終わったし、怪しく思うのも無理はないですが、違うんですってばあ・・・」



審「ピーッ!別室へ連れて行け!」

連行!となったのでした。



まあ
第一に怪しい行程 3日前に同じ国に来ている。

・ 観光と言うが、空港ホテルに宿泊し本当に観光するのかどうか不明

・ 変な国のスタンプやビザ多し

・ カメラマンという怪しげな職業

などが興味を引いたのかもしれない。まあそりゃそうだ。



別室って知ってる?自慢じゃないが初めてじゃないぜ!

とりあえず別室も混んでて待たされるんだけど、


強制送還確実!みたいで声を出して泣いている中国人、とか

薬の運び屋で、どっから見ても怪しげなイラン人風の男、とか

怪しいやつばっかし

あっ、俺も怪しいからココに来ているんだった!



仕事のときでもはっきりさせておきたいのは、

「この国に滞在して仕事をしてお金をもらうのではない」ということ

時には「カメラマンならジャーナリストビザ取れよ」言われるが、そんなビザは簡単に取れないし時間もかかる


さらには入国審査官はそう言うが、大使館に問い合わせると

「そんなもの要らない」と言われることもありはっきりしない。


さらに現地で撮影や取材しても編集者が


「あまりおもしろくないね」

と言われてボツになることも

つまり使われるかは不明、マジで観光で終わる可能性もあり、これじゃ趣味じゃん=観光


こうして調べられたあげく

「お前の英語おかしいな」と言われ

私に言われれば、

「そっちの変な英語(この国の英語はなまりがひどい)の方が聞き取りにくいよ!」

というのをおさえて

「いやあ、アメリカンイングリッシュなもので、エヘヘ」

と作り笑いをしてなんとか釈放




ふーっ、これでようやく明日、10時間以上飛んで日本のある都市に帰国、

国内線に乗り継いで夜には羽田に到着できるぜ。



そんでテレビの予告じゃないけど

「次週は香港に飛びます。お楽しみに」
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。