スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港間移動

本日のミッションはアジアの怪しい国での空港間移動

まあ、場所は機密に触れるため明かせないが、

アジアの危険な国である。


鋭い人は写真や文章から推察してくれたまえ

要するに羽田から成田へ行くみたいなものだが、鉄道とかはない


目的地の空港のオフィシャルWEBサイトによると、

リムジンバスのようなものが街のバスターミナルから出ている。


しかし、ここは怪しい国、小さな空港のオフィシャルサイトをそのまま信じてはいけない


宿泊したホテルで確認をし、バス会社に電話を入れてもらうも夜も朝も誰も出ない


仕方なく空港WEBサイトを信じ7:30AMのバスに乗るためにTAXIでバスセンターに行く


TAXIの運ちゃんは、C空港に行くのか、

バスだと時間かかるから、このまま行こう、2500ペソでいいよ!

バスじゃ11時の飛行機は間に合わないって

とか言う


そんな言葉に惑わされることなく、バスターミナルで降り


怪しい魑魅魍魎がうようよいるバスターミナルでチケットを買おうとすると

「うちのバスは8:30だよ」

ほら、きたよ、空港オフィシャルのWEBもいい加減だよ、

と思っている暇もない、
C空港まで所要時間2時間、C空港11時発の国際線なのでそれはヤバイ



まあ PLAN Bはタクシーを飛ばすことも考えてはあるが、

取材経費とはいえ800円で行けるところを5000円もかけたくない


他のバス会社を聞き出し、ダッシュで荷物を抱え、客引きのヤツらを尻目に、

通りの向こうのバス会社へと走る。それは路線バスで、C空港のある町の中心を通る


仕方ない、そこからTAXIだ


怪しげな路線バスは保険を付けれるというので、つけたが、レシートを見ると

最高2500ペソの治療費を払います・・・とある。

それって5000円くらいじゃん

意味なしだな・・・



そんな心配もよそに 9時すぎに目的の街へ到着。TAXIはおらず


何というのかな?バイクにサイドカーをつけてそこに乗るヤツで、空港ゲートを目指す

もちろん、毎回暑い中、熱い値段交渉がくり広げられる。
cfnov11A_0248A.jpg
これが乗ったヤツ

地べたに近くスピード感はむちゃくちゃあるし、逆走とか交通ルールはないような場所だから怖い
cfnov11A_0245.jpg



しかも前が見えない
cfnov11A_0223.jpg
ぶつかったら、終わりという感じ

そんで、空港ゲートからは、こいつでは入れないので



次は
ジプニーと言うんですか?
cfnov11A_0258.jpg

貸切って、ターミナルへ爆走
cfnov11A_0250.jpg
サスペンションとか、ないの?と思わせるくらい

でこぼこ道のくぼみが、お尻に直撃


半日乗ったら痔になるに違いない

そんで、飛行機はもちろん間に合いましたが、

大卒の編集者のホワイトカラーの人は、こんなアドベンチャーな事をやっているなんて

知らないだろうなあ・・・


まあ、こんなことやる冒険航空写真家は他にいませんが・・・

高い機材持っているんだから、あまり無謀なことはしたくないのだが


現地コーディネーターとかつかないので、仕方ないのであります。


というわけで、ミッションは無事終了。


いや、待てよ、帰りもこのルートを通らなきゃならないんだった。

予定を組んだ自分を恨みたくなるぜ・・・
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。