スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月撮影

昨日まで満月の撮影

ここで満月の撮影をしたい人には大変役立つ解説をしよう

おそらくブログを見ている中でも10人ぐらいしか興味ないかもしれないけど・・・


まず、視程が良いこと

満月の前後二日、雲がなくクリアな日が条件

そんで月の出の時間を調査

あとは狙う便のルート、高度、月との位置関係、機体との大きさである。

土曜日の写真、その1
CFdec11_1398_edited-1.jpg
まだ月が低いため、大気のゆらぎがあり、いまいちクリアではない


そして昨日、

月にちょうど良い位置を計算

成田空港から推定10kmの位置、

ターゲット・ロックオン 

入ったけど、大きすぎた
CFdec11_1455.jpg
うーん、これではねえ・・・

737が来ればドンピシャだったかもしれないが

写真に 

・・・たら

・・・れば

はない!

そんで、さらに太平洋線に抜けるルートを狙うと

キタキタキタ、キターッ


でも高いじゃん
CFdec11_1458.jpg


今度は行けるんじゃん






でも月の動きはかなり早い


おおおおっ、
CFdec11_1456.jpg
低いじゃん・・・・


うーん、なかなかうまくいかない

これ以外にも、かすったあああああっ!

みたいののは多数あり、



が、ターゲット発見、来る来る来る、出たあーーーー

CFdec11_1402_edited-1.jpg
理想はこうです!

土曜日撮影


月撮影、結構大変でしょ。


月の位置と時間は毎回変わるし、失敗も多い。

しかも寒いし、暗闇の中、超望遠レンズをかまえている。

超、怪しい

のぞきと間違えられて
職務質問されたら、どうしよう・・・

ああああ、怪しいものではありませんが、見た目はじゅうぶん怪しいです・・・

なお露出はマニュアルじゃないと絶対ダメ

それに理想は100万円クラスの500ミリとか600ミリね

でも土曜日のヤツはEOS7Dに100-400MMでトリミングです。
(それしか、このとき手元になかったから)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。