スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャー

この仕事はアドベンチャーだと思ってやっているが、

ホントにアドベンチャー、   冒険である。


ガイドブックによると、南アフリカは

強盗にあう覚悟で行動した方が良い

とある。





それって、どんな国だよ?




そのため、今回は機材を二つに完全に分け、

カメラバックに見えないものを使用


cfjan12_1062.jpg
一つは、おなじみの危険地域用リュック(徒歩でアフリカの大地を散策中)


つまりカメラ1台、望遠と広角を1セットとして

もう一つはホテルに置いて行く作戦。


これなら襲われてカメラが盗られても、ホテルに戻れば代替機材があると言うわけ



ホテルではセーフティBOXに機材を入れている。

ちなみに公共交通機関も信用できないそうなので、


ある都市ではレンタカーを使用。

地理感覚と多少の運転には自信があるので

下手で信用できないTAXIを使うくらいなら、自分でハンドルをにぎった方がまし。




ここでは白昼堂々、周りに人がいても襲われるそうだ。そんで誰も助けない、

まあ、そんな雰囲気がする。



ちなみにカージャックは米国の12倍もあるそうだ。


明日も無事に帰れると良いのだが、


でも、観光地だけしか行かない人なら

「欧米と変わらないし、大丈夫」と言うだろう。まあ空港周辺は違うけどね・・・



この仕事、いや誰にも頼まれていないから仕事じゃないか?

そう、この仕事は世界の都市の本当の姿が見られるのだ!



とは、言いつつ

観光地には少ししか行かないという噂もあるが・・・
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。