スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻る勇気

行け行けGOGO

ではなく、時には戻る勇気も必要。


これは飛行学校時代に教わったことで、


一人で飛んでいって、天候が悪化し、

着陸できない


もしくは

雲が出てきて危険


と思ったら引き返す、


戻って来て、他人に

「俺だったら行けたな」とか、「俺なら着陸できたな」とか

言われても、その場にいるのは自分



自分の判断を信じて無理をしない、


戻る勇気も必要

という事を教わった。






今回もそう





光線悪いな・・・

とか言って、ランウェイエンドを散策すると

やっぱスラムじゃん
cfjan12_1492.jpg

やばすぎて、とても写真で状況を報告するどころじゃない




カメラなんて出したくない!

車は猛スピードで逃げるのみ、



信号で止まっても、怪しい輩が近づいてきたら信号無視したほうがまし、というくらい危険な香りプンプン!






そんで、安全そうな?ところで撮りましたとさ
cfjan12_1496.jpg
黒人の中にまぎれて撮影


基本的に黒人でもいい人なのだが、感じ悪いやつもいる。


どうしてかというと、お金持ちの黒人はフィリピン人などをメイドや、召使いで使う


つまりアジア人は何でもいう事を聞くやつら、だと思っている人もいて感じが悪い。


人種問題、難しいけど、ときどき差別されたり、嫌な思いをすることもあるが、


そうしていても、ヒコーキを撮りたい という情熱があるから旅に出るのだ。



誰に頼まれたわけでもなく、こんな思いをして自費で危険地域に行くのは、冷静に考えたらおかしいよね?

でもやめられないわけ、
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。