スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難攻不落

先週は大阪で用事を済ませながらKIXに2-3日通った


この空港は難攻不落

いまさらだが、いろんな人にブログを読んでいただいているので、知っている人にとってはあたりまえのことだが


展望デッキがない



空港はレンゾ・ビアノという有名建築家のデザインなので、なだらかな屋根など芸術的にはステキ


が、しかし

建築デザインがステキな空港はヒコーキ写真は撮りにくいという法則がある。







たとえば、パリ・シャルルドゴール

空港デザインはピカイチ!

だけど、これじゃあデッキなんか作れないじゃん、というデザイン




屋根がなだからだと、屋上緑化とかソーラーパネルの設置とか、エコ時代だと大変そうだ。



だから、撮影するにはターミナルからわざわざバスに乗って展望ホールっうところまで行かなきゃならんのだ





でも以前は展望ホールは有料で高額、関空に行く橋を渡るのも高額

最悪な空港であったが、最近がんばっていて、駐車料金は相変わらず今の水準からすれば高いけど

橋も渡ろうかという値段だし、展望ホールは無料、ヒコーキグッズのお店も充実

いい感じである。


CFmar12_0356.jpg
そんで、この展望ホールが滑走路の端にある。

ということは風が逆だとなんともならない、



つまり滑走路が3500mあるので、着陸機はこちら側に来る前に曲がりターミナルに入る。

離陸機はすでに頭上高く上がっている。


じゃあ、他に行けばいいじゃん

と言ってもここは海上空港なので撮影場所がないのだ、いやゼロとは言わないが限りなくゼロにちかい







さらに、光線状態悪し


順光になるのは15時から・・・

地元の人に言わせれば、この時期は展望ホールの前を通過する風向き


というが、私が行くといつも逆の風

相性悪し、3日間行ってずっと逆の風

ツライね


宿題が終わらないので、また夏に再チャレンジしよう。

いいですか、関空のシーズンは夏です。

行くなら夏をお勧めします。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。