スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LCCの研究

先日のPeach初便に乗り、千歳で

「サマンサJET来たじゃん」

とか言いながら軽く、ゆるーく撮影をしていたところ


CFmar12_1348.jpg


スラリとした青年から声をかけられた


彼はまじめな大学生で、とても好青年。

そんで大学でLCCの研究をしていると言う、さらにこれからお金を貯めてカリフォルニアの大学へ、航空ビジネスを学びに行くという努力家。






だが、そのきっかけとなったのが、私がある雑誌で取材したVirgin Americaの記事で

それを見て、

「こんなLCCがあるんだ」と思い、興味を持ち、その道に進んだそうだ。



そのとき思った

「こんな楽しいけど麻薬みたいな航空業界に興味を持たせてしまいすいません」





親御さんから、
「テメエ、うちの大事な息子が、オメエの撮った写真と記事のせいで、ヒコーキに興味もったじゃねーか、どうしてくれるんだ」

と怒鳴り込まれる可能性も頭に浮かんだが


すいません、私にはどうすることもできません。


責任はあるかもしれないけど、
全くもって責任とれません・・・









ぜひ、いろいろ研究して世の中の役にたってください。


そんで、アメリカで勉強した航空ビジネスのことを私に教えてね



そう、この世界、ヒコーキ、空港

麻薬です。

やめられません。



空港職員もよく言うけど、

「空港だからやる気が出る、同じ仕事を田舎の役場でヤレと言われても無理」
だそうだ


それだけ、空港やヒコーキにはドラマがあり旅がある。

だから飽きない










さらに、先日、愛知の中学校から手紙が来て

「修学旅行で東京に行く際に、航空写真家という仕事に興味を持ったので、生徒に会って説明してください」

との依頼が




今の中学校って、そういうこともするんだ。

我々のときとは時代が違うぜ






社会貢献&ボランティア活動と思ってお受けして成田空港で会うことにしたが


ヒコーキ&空港という、麻薬みたいなものをすでに興味があるという中学生に、さらに教え込んでもいいのだろうか???



まあ、私もヒコーキを知らなければ、どこかで全うなサラリーマンをしていただろうに・・・

中学生との対面、今から不安であります。
スポンサーサイト
プロフィール

Charlie F

Author:Charlie F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。